健康・メンズコスメ・メンズ美容

効率的に腹筋を鍛える方法!筋トレ初級者に教える効かせる腹筋トレーニング

筋肉トレーニングの中で色々な部位に効かせるトレーニング内容をここではご紹介していきたいと思います。

効率的に出来る腹筋トレーニング

腹筋が割れている体はとてもカッコイイし魅力的です。

 

ですが現実的に腹筋を割るためには

 

 

 

体脂肪率を劇的に下げないことには割れた腹筋を見ることはできません

 

 

 

腹筋を割れさせたいからといってもむやみに腹筋をしたところで、きれいに腹筋が割れてくれるとは限らないのです。

 

腹筋トレーニングをするという場合には、正しい方法で行わなければ腰痛の原因になったりする場合があります。

 

 

どんな腹筋トレーニングがあるの?

腹筋トレーニングで真ん中を鍛えたいと思っている人の場合には、

 

 

  1. まず仰向けに寝て、そして膝を▼に曲げましょう
  2. そして手のひらを頭の後ろにもっていき、足は両ひざを曲げた状態で寝てください
  3. そして必ず腹筋トレーニングを行うという場合には、腹筋に意識をもって集中しながらお腹を見ながら行いましょう

 

腹筋トレーニングを行う場合に、背中が猫背になってしまったり、背中まで地面から上げようと思ってはいけません。

 


無理をして背中もあげてしまうと、首や肩に負担をかけて傷めることになりますし、トレーニングの効果が腹筋に集中しないと思いますから、注意しましょう。

 

腹筋トレーニングを行う場合には、反動はつけないでゆっくりと無理せずに10回程度続けていきましょう。

 

簡単な腹筋トレーニングが出来てくれば、

 

 

 

 

 

少しアレンジして、足を立てるのではなくて、宙に浮かせて膝を曲げて軽く足首を組んだ状態で、腹筋トレーニングを行うといいと思います。

 

 

 

 

 

さらに腹筋に負荷がかかることになりますから、腹筋トレーニングの効果がアップします。

 

腹筋トレーニングは1度や2度行っただけでは全く効果が表れませんから、数回、数日、継続して続けることが大切です。

 

有酸素運動や食事コントールもしっかりやれば腹筋が出てくるひも近いです。

 

 

胸板が熱い男性はモテる!あなたの胸板も厚くなる絶対できる大胸筋トレーニング胸板が熱い男性はモテる!あなたの胸板も厚くなる絶対できる大胸筋トレーニング。沖縄メンズ脱毛サロンSo Whatのメンズコラム。...
関連記事はこちら