沖縄メンズ脱毛で知っておきたい知識

メンズ脱毛の種類を徹底解説!自分に合った脱毛方法の選び方を知ろう!

あなたは毎日、ムダ毛に困っていませんか?

そんなムダ毛の処理に困っている方におすすめなのが、脱毛です。

脱毛をすれば、毎日のお手入れに時間を割く必要がなくなります。
ただ、一概に脱毛と言っても多くの種類が存在しているので、どれを選択すれば良いか悩む方もいるかもしれません。
さらに、脱毛する目的によっても、最適な脱毛方法は異なります。
では、自分自身に合った脱毛方法をどのように見つけ出せばよいのでしょうか?
そこで本記事では、メンズ脱毛の種類について詳しく解説します。

自分に合った脱毛方法は?メンズ脱毛の5つの種類

自分に合った脱毛方法を見つけ出すためには、まずはメンズ脱毛の種類を理解する必要があります。
その上で、最適な脱毛方法を選択するのがおすすめです。
メンズ脱毛としては、次に取り上げる5つの脱毛方法があります。

気軽に通いやすい光脱毛

光脱毛とは、光の力を使用することで、脱毛することができる施術方法です。
ムダ毛に含まれているメラニン色素に対して反応する、特殊な光を肌に照射させることで、ムダ毛の成長に直接作用する毛乳頭に対してダメージを与えます。
これによって、ムダ毛を作る働きが抑制されて、抑毛効果を得ることが可能です。
皮膚から見えている成長途中の毛にしか効果がなく、何度か繰り返し通わなければなりません。
ただ、痛みが比較的少なく施術時間も少なくて済む点が評価できます。
また、多く存在しているサロンで施術を受けることが可能で、また費用面も比較的安めなので通いやすさも魅力的です。

半永久脱毛が可能な医療脱毛

医療脱毛は医療レーザーを用いて脱毛を行う方法です。
医療レーザーと呼ばれるだけあって、高出力で高い脱毛効果を発揮できるのが魅力です。
その反面、パワーが強いことで肌に与えるダメージが強く、痛みに耐えなければなりません。
医療レーザーによる施術は、誰でも行えるわけではなく医師免許などの資格がないと施術を受けることができません。
光脱毛などは、あくまでも抑毛効果しかないのに対して、医療脱毛は永久脱毛も可能です。
これにより、煩わしいムダ毛の処理時間を確実に短縮できます。

時間はかかるが効果の高いニードル脱毛

ニードル脱毛とは、細い針をムダ毛近辺に刺し、電流を流すことで脱毛を図る方法です。
細いとは言え、針を肌に刺すことによって痛みがありますし、また電流を流す際にも痛みが強く発生します。
これを解消するために、麻酔が用意されています。
月に2日程度の施術を受けることで、約1年で永久処理することができる点が評価されています。
ただ、針をムダ毛1本1本に対して刺して施術するために、施術時間が長いという難点がありますが、産毛や白髪でも脱毛可能です。

1度でキレイになりたいならワックス脱毛

ワックス脱毛とは、蜜蝋やパラフィンなどで生成された専用のワックスを用いて脱毛する方法です。
ワックスを温めて皮膚に塗って、冷えて固まったら一気に剥がすことにで、ムダ毛を引き抜きます。
主に、VIOの処理をする際に活用されることが多い脱毛方法です。
手軽な方法ですが、脱毛効果はあくまでも一時的であり、医療脱毛やニードル脱毛のように永久脱毛の効果はありません。
即効性のある脱毛であり、急に脱毛しなければならなくなったという際には最適の脱毛となっています。
また、カミソリなどを使用した脱毛とは異なり、刃物を使わず安心に施術を受けることができますが、痛みが強いというデメリットがあります。

良いとこ取りのダブル脱毛もおすすめ

単独の脱毛方法で脱毛を行うのではなく、2つの脱毛を組み合わせて行う施術方法も用意されています。
代表例としては、ワックス脱毛と光脱毛の組み合わせであり、一般的にダブル脱毛と呼ばれています。
ワックスで除毛した後に、光脱毛を照射することでより高い抑毛効果を発揮できるのです。
お互いのメリットだけをうまく組み合わせた脱毛方法となっているので、効率の良さを考えると魅力的な存在です。
ただ、すべてのサロンで行っている脱毛ではないという点には注意が必要です。

自分に向いている脱毛はどれ?目的別のおすすめ脱毛

脱毛の種類を理解できたところで、実際にどのようなポイントで自分に合った脱毛方法を見つけるかが重要なポイントとなります。
そこでおすすめしたいのが、目的を明確にして脱毛方法を選ぶことです。
主な目的別のおすすめ脱毛方法としては、次のようになっています。

費用をできるだけ抑えたい人

脱毛をするためには、施術費用を支払う必要があります。
医療脱毛の場合でも保険が適用されないために、基本的に脱毛効果が高い脱毛方法ほど、高い費用が発生しがちです。
費用という面で見れば、レーザー脱毛の場合は全身脱毛1回の施術で70,000円前後の費用が必要です。
一方で、光脱毛の場合は20,000円前後と3倍近くの価格差が生じます。
よって、よりリーズナブルに脱毛を行ないたいという方には、光脱毛がおすすめできます。

半永久的な脱毛をしたい人

光脱毛の場合は、あくまでも抑毛効果しかありません。
光では毛を生やすベースとなる組織に対してダメージしか与えられないので、一時的な減毛効果しかないのです。
よって、施術をやめるとやがて元通りの状態に戻ることも多々あります。
もし、半永久的に脱毛したいのであれば、ニードルとレーザー脱毛がおすすめです。
いずれも、光では毛を生やすベースとなる組織を破壊することで脱毛するために、永久的に脱毛することも可能です。
ただ注意したいのは、未来永劫で脱毛できるわけではなく、あくまでも半永久的な効果しかないということです。

痛みが苦手な人

半永久的な脱毛が可能な医療レーザー脱毛やニードル脱毛ですが、それに比例してより強い痛みが生じます。
特に、ニードル脱毛は針に刺された痛みに、幾度となく耐える必要があります。
もし、痛みが苦手という方の場合は、麻酔を使用して施術を受けるのがおすすめです。
麻酔は医療行為ですので、サロンでは行っておらず、医療機関であるクリニックでのみ利用することができます。
費用は別途かかりますが、痛みを大きく軽減できるのが魅力的です。
また、麻酔を受けずに脱毛したい場合は、SHR脱毛がおすすめできます。
SHR脱毛とは、毛全体を包んでいる毛包に対して、弱い熱を繰り返し照射します。
すると、バルジ領域と呼ばれる発毛を指示する部分に対してダメージを与えて、ムダ毛が生えにくくなります。
あくまでも弱い熱しか照射しないので、痛みが比較的少なく施術を行える点が評価されています。

日焼けや金髪で脱毛したい人

レーザー脱毛の場合、メラニン色素に対して反応するために、日焼けしている肌や金髪や白髪の場合は施術を行うことができません。
また、日焼けしていると肌にダメージがある状態となっているので、ニードル脱毛などの強い刺激で脱毛する方法も行えません。
日焼けや金髪で脱毛したい方の場合は、SHR脱毛がおすすめです。
SHR脱毛であれば、バルジ領域に対してダメージを与えるので日焼けしていても問題なく、金髪でも脱毛できます。

その場でツルツルにしたい人

医療レーザー脱毛や光脱毛、ニードル脱毛の場合は、施術を受けてすぐにムダ毛が抜け落ちるわけではありません。
ある程度時間が経過したタイミングで、自然に抜け落ちることになります。
よって、その場でツルツルにしたい方の場合は、ブラジリアンワックスがおすすめです。
ブラジリアンワックによる脱毛であれば、施術後すぐにツルツルの状態を手に入れることが可能です。

まとめ:脱毛成功のカギは種類の把握が大切!

せっかく費用をかけて脱毛しても、効果がなければ意味がありません。
よって、まずは脱毛の種類をしっかりと把握して、その上で自分に合った脱毛方法を選びことが重要です。
今回紹介した情報をベースとして、より良い脱毛方法を見つけましょう。

 

沖縄北谷にある「SoWhat」では、男性スタッフオンリーのメンズ脱毛施術を提供しています。

沖縄で脱毛を検討している方は、お気軽にお問い合わせください!

 

SoWhatの脱毛を詳しくみる

 

↓LINEでのご相談はこちら↓

関連記事はこちら